HOME>人気記事>プロになりたいならアニメの高校に通おう!

プロになりたいならアニメの高校に通おう!

絵

メリットとデメリット

アニメに興味がありアニメ関係の仕事に就きたいと思っているのなら、アニメのことについて学べる高校に入学するといいでしょう。高校に進学するメリットがいくつかあるのでまとめておきますね。まず1つ目は短期間で充実した学習できることが挙げられています。できるだけ実力をつけて、時間をかけずに卒業したい方に向いていると言えるでしょう。また、アニメ作成に関しての知識が0であっても学べるのが良さとなっています。そして、高校にはクラスメイトがたくさんいるので、同じ趣味を持った友達を作れますよ。また、少なからずデメリットもあり、アニメ業界以外では技術や知識を発揮できない可能性があるという弱点があります。しかし、しっかりと自分で計画を建てて必ず卒業し、アニメ業界に就職するという強い意志を抱いていれば将来活躍できるでしょう。

絵を描く

学費がかさむなら

高校に通うためには学費を支払わなければなりません。しかし、トータルで100万円前後かかってしまう可能性があります。一般の方は一括で支払うのが困難なので、ローンが組める高校にするといいでしょう。例えば、教育ローンを組んでおくと毎月3,000円の支払いでOKなので、財布が悲鳴をあげることがありません。

卒業して将来なれるもの3選

絵コンテ

漫画家

キャラクターデザインと少し似ていますが、漫画家はただ絵をかくだけでなく大半の方がストーリーも書いています。頭の中に浮かんでいるストーリーを具現化させたい方にオススメです。

キャラクターデザイナー

オリジナルキャラクターを描いて映像化したいと思っている方にベストな職業となっています。普段から閃いたキャラクターのデザインを描き貯めておくと良いでしょう。

アニメ声優

アニメ声とまわりから言われることが多い方は声優を目指してみるといいでしょう。今ではアイドルのように崇められているので、人気者になりたい方にピッタリです。アニメについて学べる高校には、アニメ声優を目指す人が学べるコースもあります。